DVD

ゴシップガール <ファイナル・シーズン> コンプリート・ボックス

ゴシップガール

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
1000492190
組み枚数
:
5
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
ボックスコレクション

内容詳細

かつてない影響力を誇ったセンセーショナル・ドラマ、ついに完結!
“...huge pop culture sensation...” - E! ONLINE

ゴージャスなシリーズ・フィナーレで最後の最後に頂点に立つのは誰?そして私は誰?
ついに秘密を打ち明けるよ。 XOXO ゴシップガール

本編: 映像特典:
製作年度:(COLOR )
ディスク:5枚組 ()

【エピソードリスト】
第1話 ゴーン・メイビー・ゴーン GONE MAYBE GONE
脚本:ジョシュ・シュワルツ & ステファニー・サヴェージ
監督:マーク・ピズナルスキー
オリジナル放映日(U.S.): 2012年10月8日
自分たちの関係についてじっくり話し合ったチャックとブレアは、ある約束を交わしたために再び別れることになる。ダンが思いがけない人物の助けを借りて暴露本を書き始め、やっかいな問題が起きる。そんななか、ネイトはゴシップガールと戦おうと立ち上がる。一方、セリーナが行方不明になる。そして、セリーナを捜すブレアたちは衝撃的な事実を発見する。

第2話 ハイ・インフィデリティ HIGH INFIDELITY
脚本:アンネマリー・ナヴァル・ギル
監督:ジョー・ラザロフ
オリジナル放映日(U.S.): 2012年10月15日
セリーナは大人として認めてもらうために、セントラルパークで行われる自然保護のイベントを初めて自分で仕切る。一方ブレアは、自分のファッション・ブランドを立ち上げるが、ライバルのせいでデビューに待ったがかかる。ダンの心は“誠実さ”を取るか“出版”を取るかで揺れる。そんななか、チャックは自分の父親の過去を徹底的に調べ始める。

第3話 ペテン師と詐欺師/だまされてNY DIRTY ROTTEN SCANDALS
脚本: ナタリー・クリンスキー
監督: バート・ウェンリッチ
オリジナル放映日(U.S.): 2012年10月22日
ブレアが立ち上げたブランドの初めてのファッションショー。成功させたい一心で、ブレアは意外な筋からの協力を求めるが、ショーの最中にショッキングな事件が起き、会場は大騒ぎになる。一方、新しいボーイフレンドの娘の相手をすることになったセリーナは、その娘に振り回されて疲れ果てる。そんななか、ネイトはダンの記事を書きセンセーションを巻き起こす。

第4話 レディ・アレクサンダーの肖像 PORTRAIT OF A LADY ALEXANDER
脚本:マット・ホイットニー
監督:アンディ・ウォーク
オリジナル放映日(U.S.): 2012年11月5日
父親の過去を調査しているチャックは、自分の父がマンハッタンのエリート層と関係していることに気づくが、捉えどころのないさまざまな事実に翻弄される。セリーナとスティーヴンは、互いの恋愛遍歴を打ち明けることにしたが、いざ始まるとケンカになってしまう。一方、ダンは “書く”ためにイメージを膨らませようと、自分でも驚くような女性と付き合い始める。

第5話 史上最悪の舞踏会 MONSTROUS BALL
脚本:サラ・グッドマン
監督:エイミー・ヘッカーリング
オリジナル放映日(U.S.): 2012年11月12日
初めてのファッションショーで大失敗したブレアは、母エレノアに最後通告を言い渡される。そればかりか、次のショーで世間をあっと言わせ成功を収めるという計画も粉々に打ち砕かれる。一方、新しいボーイフレンドの態度がいつもと違うのが気になっていたセリーナは、その理由を知り愕然とする。そんななか、ダンの書いた新しい記事がまた問題を引き起こす。

第6話 わるものたちのいるところ WHERE THE VILE THINGS ARE
脚本:ダン・スティール
監督:ノーマン・バックリー
オリジナル放映日(U.S.): 2012年11月19日

第7話 セイブ・ザ・ラストチャンス SAVE THE LAST CHANCE
脚本:ジェシカ・ケラー
監督:アンナ・マストロ
オリジナル放映日(U.S.): 2012年11月26日

第8話 波乱の感謝祭 IT'S REALLY COMPLECATED
脚本: ジェイク・コバーン
監督: ジョン・スティーヴンス
オリジナル放映日(U.S.): 2012年12月3日

第9話 リベンジャーズ THE REVENGERS
脚本:サラ・グッドマン & ナタリー・クリンスキー
監督:パトリック・ノリス
オリジナル放映日(U.S.): 2012年12月10日

"NEW YORK, I LOVE YOU, XOXO"
# 3X7660
第10話
脚本:ステファニー・サヴェージ
監督:マーク・ピズナルスキー
オリジナル放映日(U.S.): 2012年12月17日

【スタッフ】
原作:セシリー・フォン・ジーゲザー
製作総指揮:ジョシュ・シュワルツ
製作総指揮:ステファニー・サヴェージ
製作総指揮:ボブ・レヴィ
製作総指揮:レスリー・モーゲンスタイン

【キャスト】
セリーナ・ヴァンダーウッドセン…ブレイク・ライブリー(甲斐田裕子)
ブレア・ウォルドーフ…レイトン・ミースター(弓場沙織)
ダン・ハンフリー…ペン・バッジリー(浪川大輔)
ネイト・アーチボルド…チェイス・クロフォード(中川慶一)
チャック・バス…エド・ウェストウィック(阪口周平)
リリー・ヴァンダーウッドセン…ケリー・ラザフォード(藤本喜久子)
ルーファス・ハンフリー…マシュー・セトル(小松史法)
アイヴィー…ケイリー・デファー(寿 美菜子)

GOSSIP GIRL and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

予告編

このアイテムは予告編をご覧いただけます。
Movie 視聴方法は こちら

動画

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

海外TV に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド