この商品に関連するタグ

CD

恩田陸 蜜蜂と遠雷 音楽集

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
NYCC27303
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

『蜜蜂と遠雷』の世界を彩る音楽が、ついにCD化!

第156回直木賞を受賞した恩田 陸による話題作『蜜蜂と遠雷』。累計販売部数30万部になろうとするこの小説は、3年毎に開催される国際ピアノコンクールを舞台に、才能ある若者たちが「音楽を競うこと」に逡巡しながらも、大切なものを掴み取っていくという物語です。もちろん大きなファクターとなるのは、彼らが演奏する音楽。彼らが演奏する曲を聴くことで、臨場感が増すだけでなく、この迫真の物語が現実のものとなり、全ての登場人物に拍手を贈りたくなるでしょう。たった一人で演奏する第1次予選から第3次予選、大人数のオーケストラと立ち向かわなくてはならないファイナルと、ストーリーに沿った選曲が物語を盛り上げます。(販売元情報)

【収録情報】
Disc1(第1次予選〜第3次予選 演奏曲)
● ショパン:バラード第2番/高島明石(第1次)
● リスト:メフィスト・ワルツ第1番/マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(第1次)
● バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻第1番/風間 塵(第1次)
● バラキレフ:イスラメイ/風間 塵(第1次)
● ベートーヴェン:ソナタ第26番「告別」第1楽章/栄伝亜夜(第1次)
● ショパン:練習曲「黒鍵」/高島明石(第2次)
● ラフマニノフ:練習曲集「音の絵」より Op.39-6 /マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(第2次)
● リスト:「2つの伝説」より 「小鳥に説教するアッシジの聖フランチェスコ」/風間 塵(第2次)
● ラヴェル:ソナチネ〜第1楽章/栄伝亜夜(第2次)
● バルトーク:ピアノ・ソナタ〜第1楽章/マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(第3次)
● サティ:ジュ・トゥ・ヴ(あなたが欲しい)/風間 塵(第3次)
● メンデルスゾーン:無言歌集 第5巻「春の歌」/風間 塵(第3次)
● ドビュッシー:喜びの島/栄伝亜夜(第3次)

Disc2(ファイナル 演奏曲)
● ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番〜第1楽章/キム・スジョン
● ショパン:ピアノ協奏曲第1番〜第2楽章/フレデリック・ドゥミ
● プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番〜第1楽章/マサル・カルロス・レヴィ・アナトール
● ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番〜第2楽章/チョ・ハンサン
● バルトーク:ピアノ協奏曲第3番〜第1楽章/風間 塵
● プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第2番〜第4楽章/栄伝亜夜

 *演奏家の表記は物語に沿っています。

 (実際の演奏家)
 ピアノ:ボリス・ギルトブルグ、ベルント・グレムザー、エルダー・ネボルシン、クンウー・パイク、ほか
 管弦楽:ポーランド国立放送交響楽団、ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団、ほか
 指揮:アントニ・ヴィット、ほか

内容詳細

ピアノのコンクールを題材とした話題の小説内での演奏曲を集めたCD。小説はコンクールの状況や参加者の心情を巧みに描いているが、それぞれの演奏曲も作品の重要な“仕掛け”となっていた。このCDを聴きながら小説を読むことであらためてそれを実感できる。収録された演奏のクオリティも非常に高い。★(進)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品