CD 輸入盤

ヴァイオリン・ソナタ集作品5(リコーダー版)より ダン・ラウリン、鈴木秀美、上尾直毅

コレッリ(1653-1713)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ADJ034
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

生誕360年、歿後300年のコレッリ
リコーダーの名手ダン・ラウリンと
鈴木秀美、上尾直毅が繰り出す驚異の新録音!
名曲『フォリア』を含むソナタ集


後期バロック音楽におけるトリオ・ソナタなどの器楽形式の形成期に最大の役割を果たした作曲家、ヴァイオリニストのアルカンジェロ・コレッリは、2013年に生誕360年、歿後300年を迎えます。この記念すべき年にリコーダーの名手、ダン・ラウリンが驚異的なテクニックをコレッリの作品で披露。チェロの鈴木秀美とチェンバロの上尾直毅とともにバロック器楽の最重要レパートリーの一つ、コレッリのソナタ作品5に新たな息吹を与えます。『フォリア』以外の全ては原調で演奏されており、既成概念を覆す鮮烈な新録音です!
 ダン・ラウリンはリコーダーの巨匠として世界各国で活躍。アメリカ、日本、オーストラリアをはじめ母国スウェーデンを含むヨーロッパ各地でのツアーは高い評価を得ています。リコーダーの可能性を再発見するために革新した技術や表現方法を駆使し、その結果、グラミー賞や様々な賞を受賞しています。リコーダーのレパートリーの拡大と、他の楽器と同等にオーケストラとの共演するソロ楽器として地位の獲得に貢献し、その結果協奏曲も数々作曲され、すでに名作をよばれる曲も少なくありません。現在、ストックホルム王立音楽大学の教授、ならびにスウェーデン音楽院のメンバーでもあります。2001年にはスウェーデン国王より権威ある勲章「Litteries et Artibus」を授与されました。(キングインターナショナル)

【収録情報】
コレッリ:ソナタ(リコーダー版) Op.5より
・第4番ヘ長調
・第5番ト短調
・第7番ニ短調
・第8番ホ短調
・第9番イ長調
・第10番ヘ長調
・第12番ト短調『ラ・フォリア』(原調:ニ短調)

 ダン・ラウリン(リコーダー)
 鈴木秀美(チェロ)
 上尾直毅(チェンバロ、オルガン)

 録音時期:2010年9月21-23日
 録音場所:秩父ミューズパーク音楽堂
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

内容詳細

あえて全曲録音とはせずに、作品5のおいしいところはすべて一枚のディスクに詰め込んでしまった、その理由はリコーダー版としてのラウリンの存在のようだ。自筆のライナーで“リコーダー吹き達は泥棒である”と宣言(?)、秀逸な伴奏を従えて、ヴァイオリンのための傑作を易々と演じ切る上手さ。(田)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

コレッリ(1653-1713)

One of the seminal figures of Baroque music, Arcangelo Corelli was the first master of the modern violin, and the predominance of that instrument in the music of the following three centuries is his technical and pedagogical legacy. He managed to extract from it a beauty of tone and singing lyricism that were previously unknown; these qualities brought him international fame, both for his own perf

プロフィール詳細へ

コレッリ(1653-1713)に関連する商品・チケット情報

古楽 に関連する商品・チケット情報

  • ザ・シティ・ミュージック/ロンドンのウェイツの音楽 16〜17世紀頃のヨーロッパの都市楽師職「ウェイツ」のレパートリーを探求するために作られた管楽器アンサンブルで、ドゥルシアン、コルネット、サックバット、ショーム、バグパイプなどの楽器を用い、活気あふれる17世紀ロンドンの町並みを再現。 ローチケHMV|2時間前
  • 【在庫特価】ギル・シャハム/バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ全曲 名手シャハムは30年以上もこの作品を研究し、10年間に渡り演奏会でとりあげたうえで、録音にはセッションで臨みました。 ローチケHMV|6日前
  • サヴァール&エスペリオンXXI/イザーク:作品集 サヴァールはこのアルバムで、イザークの生涯をたどるかたちで様々な楽曲を配し、イザークの魅力と、当時の時代の空気を私たちに伝えてくれます。 ローチケHMV|3日前
  • ガーディナー/バッハ:マニフィカトBWV243a、他 ガーディナーは1983年にマニフィカトのニ長調の稿BWV243を録音していますが、今回録音されたのは、1723年バッハがライプツィヒで過ごす最初のクリスマスに初演されたと記録されている変ホ長調のBWV243a。BWV243aはクリスマス用であるため、クリスマス賛歌4曲が挿入され、バッハの栄光のライプツィヒ時代の、最初のクリスマスを飾る作品となりました。 ローチケHMV|3日前
  • ミヒャエル・フォッレ/バッハ:バスのためのソロ・カンタータ集 ベルリン古楽アカデミーとミヒャエル・フォッレによるJ.S.バッハの『バスのためのソロ・カンタータ集』。ライプツィヒ時代にバッハが残した独唱カンタータの中でも傑作揃いのバスのためのカンタータ3曲です。 ローチケHMV|6日前
  • クリスティ&レザール・フロリサン/『イタリアの庭で』  バロックから古典にかけての名曲で構成された楽しい音楽劇。2016年10月、来日したクリスティ&レザール・フロリサン。この盤は同様の公演のメルボルンでのライヴを収録したものです。日本公演とほぼ同内容で、公演の感動がみずみずしく蘇ります。 ローチケHMV|2017年8月10日(木)

おすすめの商品