CD 輸入盤

Carmina Burana: Mehta / Lpo

オルフ(1895-1982)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8573.89338
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
蟹缶さんのレビューが簡潔にして要を得てお...

投稿日:2013/12/02 (月)

蟹缶さんのレビューが簡潔にして要を得ており、大いに賛同いたします。メータには時々(けっこう?)ダルな演奏があるのですが、これはアグレッシブで、第1部ではつんのめるくらいの勢いがあり、なかなか耳を引きつけます。第2部以降も勢いは衰えず、メリハリを効かせてダイナミックに全曲をまとめました。歌手ではスコウフスとスミ・ヨーは良い出来。前者は力に満ち、後者は弱音処理が巧みで美しい歌。コワルスキの起用はプロデューサー的には「どや!」といふところでしょうが、結果は芳しからず。要はこのテノール・パート(焙られた白鳥)は、普通のテノールが超高音を悶えながら絞り出すその効果がいいのであって、苦もなく出されちゃいかんのですな。コワルスキさんには悪いけど、これは企画倒れ。オケとコーラスは特に魅力はないけれど、よくやっています。録音は優秀で、鮮明かつ量感もずっしり。なかなか楽しめた一枚にて、価格を考えると大変結構なディスクでした。

ほんず内閣総理大臣 さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
☆
特別に優れた演奏って訳ではないが値段も安...

投稿日:2010/10/08 (金)

特別に優れた演奏って訳ではないが値段も安いしオーケストラもメリハリが効いているので退屈しないし録音もいいので初めて買うにはいいと思う。 歌手はスコウフスはいいけどコヴァルルスキは上手い歌手だが好みが分かれるだろう。 マイケル・チャンス等も歌ってるが高音テノールのために書かれた曲なのでカウンターテナーだとあまり諧謔味やグロテストさが出てこない。 もっともテノールのパートは全曲でたった一曲だけだからあまり気にする事もないが。 スミ・ジョは普通。

蟹缶 さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

オルフ(1895-1982)

Although his fame rests on the success of a single work, the famous and frequently commercially mutilated Carmina Burana, Carl Orff was in fact a multi-faceted musician and prolific composer who wrote in many styles before developing the primal, driving language which informs his most famous work. In addition to his fame as the creator of Carmina burana, Orff enjoyed international renown as the wo

プロフィール詳細へ

オルフ(1895-1982)に関連する商品情報

声楽曲 に関連する商品情報

  • トーマス・クヴァストホフ/RCA録音全集(4CD) バス・バリトン歌手トーマス・クヴァストホフがRCAに残した4枚のアルバムをボックス化。 HMV&BOOKS online|2日前
  • キングズ・シンガーズ/RCA録音全集(11CD) ここに収録された11枚のアルバムは、1991〜1999年にRCAから発売されたもので、ルネサンス時代から、シューベルト、そして現代作曲家による祈りの音楽、そしてビーチ・ボーイズ、サイモン&ガーファンクル、フィル・コリンズ、ビリー・ジョエルらのポップスまで、幅広いレパートリーが収められたものです。 HMV&BOOKS online|2日前
  • スヴェトラーノフ/ロシアン・シンフォニック・アンソロジーVOL.3 ロシアの作曲家たち、リムスキー=コルサコフ、タネーエフ、ラフマニノフ、ショスタコーヴィチなどの有名曲からカスタルスキー、シャポーリン、ボイコなど知られざるカンタータをまとめて収録。中には1978年に行われたショスタコーヴィチの『森の歌』のライヴ収録も含まれています。 HMV&BOOKS online|2日前
  • 【在庫特価】ストコフスキー&LSO/シェーンベルク:グレの歌(1961) 1961年、エジンバラ音楽祭のオープニング・コンサートを飾ったロンドン交響楽団との『グレの歌』のライヴ。在庫限りの特価です。 HMV&BOOKS online|2018年2月9日(金)
  • ネゼ=セガン&フィラデルフィア管/バーンスタイン:ミサ曲 ヤニク・ネゼ=セガンの新譜はレナード・バーンスタインの『ミサ曲』。この作品は、ワシントンD.C.のケネディー・センターのこけら落としのために、ジャクリーン・ケネディの依頼により作曲されました。 HMV&BOOKS online|2018年2月9日(金)
  • ホップシュトック/バッハ:無伴奏チェロ組曲集(ギター版) ドイツを代表するギタリスト、ティルマン・ホップシュトック。無伴奏チェロ組曲第1、2、5番に、イタリア・ルネサンスのリュート奏者フランチェスコ・ダ・ミラノのファンタジアとバッハのコラールを組み合わせた作品を収録。ボーナス・トラック『G線上のアリア』の華麗なアレンジも聴き物。 HMV&BOOKS online|2018年2月7日(水)

おすすめの商品