CD 輸入盤

カルミナ・ブラーナ レヴァイン&シカゴ交響楽団

オルフ(1895-1982)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4151362
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

【収録情報】
・オルフ:カルミナ・ブラーナ
 ジューン・アンダーソン(S)
 フィリップ・クリーチ(T)
 ベルント・ヴァイクル(Br)
 グレン・エリン児童合唱団
 シカゴ交響合唱団
 シカゴ交響楽団
 ジェイムズ・レヴァイン(指揮)
 録音時期:1984年
 録音場所:オーケストラ・ホール、シカゴ
 録音方式:デジタル(セッション)

収録曲   

  • 01. In Taberna Quando Sumus
  • 02. In Taberna Quando Sumus
  • 03. Down to My Last Teardrop - Tanya Tucker
  • 04. Down to My Last Teardrop - Tanya Tucker
  • 05. Dies, Nox et Omnia
  • 06. Dies, Nox et Omnia
  • 07. O Fortune Plango Vulnera
  • 08. O Fortune Plango Vulnera
  • 09. Stetit Puella
  • 10. Stetit Puella
  • 11. Primo Vere - Veris Leta Facies
  • 12. Primo Vere - Veris Leta Facies
  • 13. Ecce Gratium
  • 14. Ecce Gratium
  • 15. Fortuna Imperatrix Mundi - O Fortuna
  • 16. Fortuna Imperatrix Mundi - O Fortuna
  • 17. Swaz Hie Gat Umbe_Chume, Chum Geselle Min
  • 18. Swaz Hie Gat Umbe_Chume, Chum Geselle Min
  • 19. Olim Lacus Colueram
  • 20. Olim Lacus Colueram
  • 21. In Taberna - Estuans Interius
  • 22. In Taberna - Estuans Interius
  • 23. Were Diu Werlt Alle Min
  • 24. Were Diu Werlt Alle Min
  • 25. Circa Mea Pectora
  • 26. Circa Mea Pectora
  • 27. Reie
  • 28. Reie
  • 29. Chramer, Gip Die Varwe Mir
  • 30. Chramer, Gip Die Varwe Mir
  • 31. Floret Silva
  • 32. Floret Silva
  • 33. Uf Dem Anger - Tanz
  • 34. Uf Dem Anger - Tanz
  • 35. Ego Sum Abbas
  • 36. Ego Sum Abbas
  • 37. Si Puer Cum Puellula
  • 38. Si Puer Cum Puellula
  • 39. Cour d'Amours - Amor Volat Undique
  • 40. Cour d'Amours - Amor Volat Undique
  • 41. In Trutina
  • 42. In Trutina
  • 43. Tempus Est Iocundum
  • 44. Tempus Est Iocundum
  • 45. Dulcissime
  • 46. Dulcissime
  • 47. Blanziflor et Helena - Ave Formosissima
  • 48. Blanziflor et Helena - Ave Formosissima
  • 49. Fortuna Imperatrix Mundi - O Fortuna
  • 50. Fortuna Imperatrix Mundi - O Fortuna
  • 51. Veni, Veni, Venias
  • 52. Veni, Veni, Venias

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
レヴァインとシカゴ響との組み合わせでハズ...

投稿日:2009/11/18 (水)

レヴァインとシカゴ響との組み合わせでハズレはほとんどありません。何でレヴァインがショルティの後任者にならなかったのかが不思議でならない位です、僕としては…。という事でこの演奏も例外ではありません。レヴァインの卓越したシカゴ響へのドライヴは正しく奇跡的。歌手人もアンダーソンの美声やカウンター・テナーのようなクリーチはビックリしますっ!!!。

New Alessi さん | 千葉県 | 不明

0

オルフ(1895-1982)に関連する商品情報

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト