オッフェンバック(1819-1880)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

CD

Orphee Aux Enfers: Mattes / Philharmonia Hungarica

オッフェンバック(1819-1880)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCE9558
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

ドイツ語による演奏だが、これはこれで面白い。エウリディーチェ役のローテンベルガーは当時50歳を越えており、声の衰えは見られるものの、さすがに随所に歌い廻しのうまさを感じさせる。他の歌い手も芸達者が揃いオペレッタの面白さを引き出している。(さ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ミンコウスキ盤のテンポのあるスピーディな...

投稿日:2006/03/07 (火)

ミンコウスキ盤のテンポのあるスピーディな演奏を聞きなれていると少し面食らうかもしれません。ただし、ローテンベルガー、ダラポッツア、クッシェといったドイツ系の一流の歌手陣と指揮のマッテスのタッグはオペレッタの録音では定評があります。特にクッシェは、神々の長でありながら、若く美しい娘に目が無い中年親父が入ったユピテルを見事に演じています。ユニテルのオペレッタ・シリーズでも名脇役ぶりを見せていますが、このCDも面目躍如といった所でしょうか

rom さん | 沖縄 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

オッフェンバック(1819-1880)

Jacques Offenbach is best known for his opera Les contes d'Hoffman (Tales of Hoffmann) and for a work he did not compose, Gaite parisienne, which used his themes as assembled and arranged by Manuel Rosenthal. Offenbach was one of those populist figures whose tuneful and exhilarating music could, at its best, elevate his art to classic status. His chief importance was in the development of the oper

プロフィール詳細へ

オッフェンバック(1819-1880)に関連する商品・チケット情報

オペラ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品