CD 輸入盤

アーノルド:イギリス舞曲第1集 他 B・トムソン/フィルハーモニア

アーノルド(1921-2006)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CHAN8867
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. First Set, Op. 27~Movement I: Andantino
  • 02. First Set, Op. 27~Movement II: Vivace
  • 03. First Set, Op. 27~Movement III: Mesto
  • 04. First Set, Op. 27~Movement IV: Allegro Risoluto
  • 05. Second Set, Op. 33~Movement I: Allegro Non Troppo
  • 06. Second Set, Op. 33~Movement II: Con Brio
  • 07. Second Set, Op. 33~Movement III: Grazioso
  • 08. Second Set, Op. 33~Movement IV: Giuibiloso - Lento e Maestoso
  • 09. Pesante
  • 10. Vivace
  • 11. Allegretto
  • 12. Con Brio
  • 13. Movement I: Vivace
  • 14. Movement II: Andantino
  • 15. Movement III: Con Moto e Sempre Senza Parodia
  • 16. Movement IV: Allegro Ma Non Troppo - Vivace - Tempo Primo - Vivace - Tempo Primo - Presto - Tempo P
  • 17. Movement I: Allegro Con Energico
  • 18. Movement II: Commodo
  • 19. Movement III: Piacevole
  • 20. Movement IV: Vivace
  • 21. Sarabande
  • 22. Polka

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
20世紀、イギリスで交響曲を9つ書き遺した...

投稿日:2012/10/16 (火)

20世紀、イギリスで交響曲を9つ書き遺した、映画音楽、ブラスバンドの曲も沢山書いた、マルコム・アーノルドの作品を、余命短かったと思われる、ブライデン・トムソンが、唯一、フィルハーモニア管を指揮して、残した盤、’90年録。その名の通り、グレート・ブリテン、アイルランドのダンス・ミュージック。明快、とーっても楽しい、或いは、物哀しい音楽が詰まってます。トムソンが、同時代の作曲家の第一弾として、何故、この曲集をまず、選んだのか、預かり知らぬが、理解出来るような気もする。交響曲もトムソンで聴いてみたい気持ちになる。が、この1枚で、トムソンは、アーノルドの、音楽のエッセンス、楽しさを充分に、知らしめている。ストラヴィンスキーやショスタコーヴィッチ、ブリテン、アダムズさん等の20世紀現代音楽に疲れた人には、最適。やっぱ、音楽は、こうでなくっちゃ!。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

1

アーノルド(1921-2006)に関連する商品情報

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品