この商品に関連するタグ

もっと見る +

Blu-ray Disc

魔法少女まどか☆マギカ 1【Blu-ray 完全生産限定版】

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ANZX9121
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
Blu-ray Disc
コピーライト
:
©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
その他
:
CD付き, 限定盤, Squeez, 2011
脚本
:
監督
:
音楽
:

商品説明

[監督]新房昭之×[脚本]虚淵玄×[キャラクター原案]蒼樹うめ×[アニメーション制作]シャフト、豪華スタッフが描き出す魔法少女物語! 悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、加藤英美里らキャスト陣にも注目のオリジナル作品!!

この『完全生産限定版』は、オリジナルドラマ、キャラクターソングを収録したCDなど特典を満載した豪華版です!

内容詳細

【イントロダクション】
大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。
見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。
ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。
この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。
それは、彼女の運命を変えてしまうような出会い−
それは、新たなる魔法少女物語の始まり−

※2話収録(第1話「夢の中で逢った、ような・・・・・・」、第2話「それはとっても嬉しいなって」)

【完全生産限定版特典(Blu-ray&DVD共通)】
・本編DISC+特典CD
 ☆特典CD
1. 虚淵玄 監修 オリジナルドラマ
2. 鹿目まどか(CV:悠木碧)キャラクターソング(第1話、第2話オリジナルエンディングテーマ)

・オーディオコメンタリー
<1巻コメンタリー出演者>
第1話・・・悠木碧、斎藤千和、喜多村英梨
第2話・・・悠木碧、斎藤千和、蒼樹うめ

・三方背クリアケース
・キャラクターデザイン:岸田隆宏描き下ろしデジパック仕様
・特製ブックレット
・スーパーピクチャーレーベル

【映像特典(限定・通常・レンタル共通)】
・本編をTV未放映のオリジナルエンディングバージョンにて収録

※商品の仕様は予告なく変更する場合がございます。

【スタッフ】
監督:新房昭之
キャラクター原案:蒼樹うめ
脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
アニメーション制作:シャフト
キャラクターデザイン:岸田隆宏
音楽:梶浦由記

【キャスト】
鹿目(かなめ)まどか:悠木碧(「それでも町は廻っている」 辰野俊子役)
暁美(あけみ)ほむら:斎藤千和(「化物語」 戦場ヶ原ひたぎ役)
巴(ともえ)マミ:水橋かおり(「ひだまりスケッチ」 宮子役)
美樹(みき)さやか:喜多村英梨(「Angel Beats!」 ユイ役)
キュゥべえ:加藤英美里(「化物語」 八九寺真宵役)

監督に新房昭之、脚本に虚淵玄、キャラクター原案は蒼樹うめ、制作シャフトという布陣による異色の魔女っ子アニメ。心優しい中学2年生のまどかが魔法少女にスカウトされたことから、ちょっぴりダークなストーリーが繰り広げられる。(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

ディスク   1

  • 第1話 夢の中で逢った、ような……
  • 第2話 それはとっても嬉しいなって
  • 第1話&第2話の未放送エンディング
  • オーディオコメンタリー

ディスク   2

  • 魔法少女まどか☆マギカ ドラマCD/メモリーズオブユー
  • また あした
  • また あした (Instrumental Ver.)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
まずジャケットイラストがいいですね。 本...

投稿日:2011/06/28 (火)

まずジャケットイラストがいいですね。 本編でまどかが全然変身しなかっただけに、 このイラストはかなり貴重だと思います。 アニメの話は見た方が多いと思うので割愛しますが、 本当に素晴らしいのでぜひ1話から見て欲しいです。 オーディオコメンタリーは面白いし、特典CDのドラマも 10話の補足があるので、買って損はないと思います。 個人的にクリアケースがお気に入りです。

よつば さん | 神奈川県 | 不明

2
★
★
★
★
★
商品の内容に不備が見つかるもののとても早...

投稿日:2011/05/04 (水)

商品の内容に不備が見つかるもののとても早い対応で、HMVさんに関しては再出荷時期の目安も表示されているのでとても親切だと感じました。

トキニアメ さん | 栃木県 | 不明

10
★
★
★
★
★
 これほど毎週のように続きが気になった作...

投稿日:2011/05/04 (水)

 これほど毎週のように続きが気になった作品は、久しぶりだった。  「魔法少女モノ」というとどちらかといえば、ジャンルとしては子どもの観るものだという印象が強い。が、今作はどうも様子がおかしい。それは、『ひだまりスケッチ』で有名な“蒼樹うめ”がデザインしたかわいらしいキャラクターたちが、『Fate/Zero』を手がける“虚淵玄”によって料理されていく過程で、違った味わいを見せているからかもしれない。“劇団イヌカレー”による異空間描写は、多少不気味に感じるかもしれないが、一度観ただけでは気づかないところまで繊細に、そして丁寧に描かれている。監督である“新房昭之”の本作への貢献も自明のこと。  第1巻では、まどかやその友だちとの日常が描かれる、第1話。この世界で、魔法少女がどう「活躍」しているのかを示す、第2話。この2話が含まれている。  限定版に関しては、オーディオコメンタリーがオプションで有無を変えられる。物語の終盤でこれを収録されたそうで、最後まで終わっていない段階で話すため、いずれの話数でも、出演者のコメントは「このときはどうだったけど、いまは…」という風になっている。一度、本編をテレビや配信サイトでごらんになった方には理解できるだろうが、初見の方にはモヤモヤするかもしれない。  特典CD内オリジナルドラマ「メモリーズオブユー」は、本編を観ていないという方は、10話ごろ(5巻発売)まで我慢して保存して置こう!  第1話、第2話とも放送や配信ではエンディングが簡素なものとなっていたが、主人公まどかの「また あした」が収録されている。歌詞については、特製ブックレットに書かれている。まさに、まどかのキモチがよく現れたいい曲になっている。  テレビで観たものよりも修正がなされているので、一度観たひとでも何度も楽しめるだろう。ぜひ、お勧めしたい作品。  ただ、小さな子どもには観せないほうがいい、とは思う。刺激が強すぎるからだ。だからもし『魔法少女モノ』でかわいらしい絵だからという理由で、購入・子どもに見せてあげようと思っているならば、それは回避してほしい。これは購入するひとの裁量にかかっている。  長文失礼しました。

神部 さん | 兵庫県 | 不明

5

関連するチケット

アニメ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品

ローチケHMVレコメンド