CD

機動戦士Zガンダム 〜A New Translation Review〜

アニメ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CRCP40141
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, サウンドトラック, コレクション

商品説明

超話題作!原作・脚本・絵コンテ・総監督を『ガンダム』の生みの親である富野由悠季自ら担当し、1985年に放送されたTVシリーズをベースに、繊細かつ大胆に物語を3部作に再構成した映画「機動戦士Zガンダム」三部作オリジナル・サウンドトラックが登場!
収録曲には、三枝成彰氏による劇場用書下ろし楽曲と、Gacktによるテーマ曲を全網羅!

【初回限定盤仕様】
*CD3枚組み特殊パッケージ仕様
(DISC-1&2)
→三枝成彰氏による劇場用書下ろし楽曲と、Gacktによるテーマ曲を全網羅!(曲数未定)
(DISC-3)
→名場面集CD(タイトル等未定)
*スペシャルブックレット(ページ数未定)
 富野由悠季総監督からのメッセージ他、劇場版Zガンダムを振り返るためのスペシャルコンテンツ
*恩田尚之氏描き下ろしパッケージ
*スーパーピクチャーレーベル仕様


※メーカーの都合により、当初予定されていた、DVD付きではなく、CD3枚組仕様となりましたので、ご了承下さい。

内容詳細

映画『機動戦士Zガンダム』三部作のオリジナル・サウンドトラック。劇場向けに新たに書き下ろされた楽曲を中心に、ファンなら思わず欲しくなるような、魅力あふれるパッケージになっている。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
続きです。 第二部の『恋人たち』では、...

投稿日:2006/02/25 (土)

続きです。 第二部の『恋人たち』では、オープニングのシーンの曲はZガンダムのテーマの後半のアレンジバージョン。そして、クライマックスでのエゥーゴvsティターンズ(シロッコ派)でのシーンの新曲は、激しいオーケストラで、印象も強いです。 第三部への期待もさらに高まりました。正直、これらの音楽がなかったら、ここまでZガンダムは好きにならなかったと思う。Zの世界を奏でてくれる、たいへん素晴らしい楽曲だと思います。

クロッコ さん | 三重 | 不明

0
★
★
★
★
★
Z音楽はどれもいい曲です。 今回の映画用...

投稿日:2006/02/25 (土)

Z音楽はどれもいい曲です。 今回の映画用の新曲はかなり注目しています。 第一部の『星を継ぐ者』で注目している曲は、カミーユの親子対決のシーンの曲、ジャブロー脱出シーンの曲、ブランの襲撃シーンの曲、そしてシャアとアムロの再会シーンの曲です。 特にジャブロー脱出とブランの襲撃シーンで流れる曲は、エウーゴのテーマ曲のバトル用アレンジヴァージョンですから♪

クロッコ さん | 三重 | 不明

0
★
★
★
★
★
さっそく予約しました。Gacktなど主題歌・...

投稿日:2006/01/01 (日)

さっそく予約しました。Gacktなど主題歌・挿入歌もフルで入ってるといいな。三枝さんの「Z」はシリーズ中、一番好きなので、歌なしでも納得できるはず。

キュート さん | 神奈川 | 不明

0

TVサウンドトラック に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品