CD

崖の上のポニョ

アニメ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TKCA73340
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
サウンドトラック

商品説明

2008年7月19日公開!『ハウルの動く城』から4年ぶりの作品となる大注目の宮崎監督作『崖の上のポニョ』。
『崖の上のポニョ』は、「人間になりたい」と願った、さかなの子ポニョと5才の男の子、宗介の物語です。
”人間が手で描く”というアニメーションの根源にこだわり、CGを一切使わず従来のスタイルとは一線を画したアニメーション表現へと挑戦している、宮崎駿監督の渾身の意欲作です。
本作は、そのサウンドトラック!サントラには、宮崎駿の作品には、欠かせない、作曲家・久石譲が手掛ける、「崖の上のポニョ」、「海のおかあさん」など、オープニング、エンディング曲を含む、全40曲のスコアを収録予定。

内容詳細

「バリハイ」を彷佛とさせる「深海牧場」で幕を開ける、映画『崖の上のポニョ』のサントラ。音楽は久石譲。あの「ぽ〜にょぽにょぽにょ」のメロディが見え隠れしながらオーケストラによるインストは進行する。そして藤岡藤巻と女の子が歌う主題歌が頭の中でループする。(杉)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
主題歌「崖の上のポニョ」を筆頭に、作品に...

投稿日:2009/06/10 (水)

主題歌「崖の上のポニョ」を筆頭に、作品にも音楽にも、全体的に「となりのトトロ」がもっていた雰囲気へと回帰しようとしている節が見受けられる。作画が手書きで、キャラクターもあまり大人びていない点などから、映像はそれに成功しているといえるが、音楽には少し違和感が残る。おそらく、大がつくほどのオーケストラを編成してしまったのがその理由だ。時代が違うからと言ってしまえばそれまでだが、「トトロ」っぽい雰囲気は、何も百人体制の音楽でなくても表現できるのだ。むしろ、表面的には寂しいくらいの編成規模の方が、ハートウォーミングな味が出たのではないだろうか。広大な海が舞台なら、音楽だって大編成にしたい気持ちも分からないでもない、が。

-go-shi さん | 東京都 | 不明

0

関連するチケット

サウンドトラック に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品

ローチケHMVレコメンド