さユり

さユり プロフィール

さユり | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【ローチケHMV】では、2,500円以上(税込)で送料無料!(一部商品を除く) 本・雑誌・コミックは1000円以上(税込)のご購入で送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

さユり(1996年6月7日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター。福岡県福岡市出身。所属レコード会社はアリオラジャパン。所属事務所はヤマハミュージックアーティスト。

来歴

小学6年のときに、関ジャニ∞がアイドルにも関わらずバンドをやっていることに感心し、それからギターに興味を持ち、購入する。中学2年のときには、関ジャニ∞が自ら作詞・作曲をしていることにあこがれ、曲作りを始める。

2012年1月7日、The 5th Music RevolutionのJAPAN FINALEで4123組の中から出場者最年少でグランプリを受賞。

2013年に上京。

2015年3月1日、TSUTAYA O-nestで初のワンマンライブ「夜明けの支度」を開催。同年7月30日、定期ライブ「酸欠少女さユり 夜明けのパラレル実験室 supported by 2.5D × KAI-YOU」を初開催。同年8月26日、「ミカヅキ」をシングルリリースしメジャーデビューを果たす。同曲はフジテレビ系アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」のエンディングテーマとして採用される。

2016年2月24日、2ndシングル「それは小さな光のような」をリリース。同曲はフジテレビ系アニメ「僕だけがいない街」のエンディングテーマに採用され、「ミカヅキ」に引き続きノイタミナ枠のアニメのエンディング・テーマである。作詞・作曲はさユり本人ではなく、アニメで音楽を担当する梶浦由記である。

人物

名前の前に「酸欠少女」を冠した「酸欠少女さユり」をキャッチコピーとし、“酸欠世代”の心情を歌う2.5次元パラレルシンガーソングライターを名乗っている。自然と震えるような特徴のある歌声を持ち、影のある歌詞の曲が多い。

本名の詳細は明かされていない。

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%