CD 輸入盤

English Virginal Music: Ruzickova(Virginal)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ORFEO139861
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. The March of Footmen
  • 02. The Bagpipe and the Drone
  • 03. The Flute and the Drum
  • 04. (The) Soldiers' Dance
  • 05. Galliard, G No. 10, 'For the Victory', BK95
  • 06. Walsingham
  • 07. My Jewel
  • 08. Wilson's Wild, BK37
  • 09. (The) King's Hunt
  • 10. Alman, C
  • 11. Robin
  • 12. Silver Into Blue (Disc 02)
  • 13. Nobody's Jig
  • 14. C Minor, T D221 (Spurious, By ?Croft)
  • 15. In Nomine
  • 16. Pavan and Galliard, G Minor No. 1, 'On the Passamezzo Antico', BK2
  • 17. The Soldiers' Summons
  • 18. (The) Burying of the Dead, BK113
  • 19. Volte, G No. 2, 'Lord/Lady Morley', BK90

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ルージチコヴァ好きには堪らない一枚。ツァ...

投稿日:2007/11/21 (水)

ルージチコヴァ好きには堪らない一枚。ツァールの新旧折衷楽器使用で独特の音色。ほぼモダンチェンバロと考えていい。16フィートは異様に太い。80年代あたりの比較的新しい録音ながらレジスター操作は頻繁。装飾音はぎこちなく、歯切れが良すぎて全体的にかなりギクシャクした演奏。彼女の録音の中でも突出した独特の演奏。薄気味悪い。これがファンには嬉しいが、さすがに推薦盤にはできない。コクが強く、これ以上ない熱いヴァージナル音楽になっている。

グラシル・たけちゃん さん | 埼玉県上尾市 | 不明

0

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品