DVD 輸入盤

『フィガロの結婚』全曲(パッパーノ)、『魔笛』全曲(コリン・デイヴィス)、『ドン・ジョヴァンニ』全曲(マッケラス) コヴェント・ガーデン王立歌劇場(5DVD)

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OA1150BD
組み枚数
:
5
レーベル
:
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
輸入盤

商品説明

モーツァルト・オペラ・ボックス・セット(5DVD)
『ドン・ジョヴァンニ』、『魔笛』、『フィガロの結婚』
コヴェント・ガーデン王立歌劇場


モーツァルトの歌劇の中でも最も良く知られ、愛されている3つの作品。この5枚組ボックスには、これらの「最上の演奏」といえる映像が収録されています。
 ドラマティックな『ドン・ジョヴァンニ』は、紳士的な歌い口で知られるキーンリーサイドの思わぬ悪役ぶりを楽しむことができます。また最近人気急上昇中のメゾ・ソプラノ、ジョイス・ディドナートのドンナ・エルヴィーラも堪能できます。『魔笛』は、そのキーンリーサイドのコミカルなパパゲーノ役が素晴らしく、またデビュー間もないディアナ・ダムラウの強烈な夜の女王も大きな話題を呼んだものです。『フィガロ』のアーウィン・シュロットは、この作品を完全に手中に収めた感のある、初々しさと狡猾さを併せ持つ見事な歌唱を聴かせています。
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団のとろけるような響きと、3人の名指揮者による各々のモーツァルト像も興味深いものです。(OPUS ARTE)

【収録情報】
● モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』全曲

 ドン・ジョヴァンニ:サイモン・キーンリーサイド
 レポレッロ:カイル・ケテルセン
 騎手長:エリック・ハーフヴァーソン
 ドンナ・アンナ:マリーナ・ポフラフスカヤ
 ドンナ・エルヴィーラ:ジョイス・ディドナート
 ドン・オッターヴィオ:ラモン・ヴァルガス
 ゼルリーナ:ミア・パーション
 マゼット:ロバート・グリアドウ
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団&合唱団
 サー・チャールズ・マッケラス(指揮)

 演出:フランチェスカ・ザンベロ
 美術・衣裳:マリア・ビョルンソン
 照明:ポール・ピャント
 振付:ステファン・ミア
 殺陣:ウィリアム・ホッブス

 収録時期:2008年9月8,12日
 収録場所:ロンドン、コヴェント・ガーデン王立歌劇場(ライヴ)
 字幕:英,仏,独,伊

● モーツァルト:歌劇『魔笛』全曲

 タミーノ:ヴィル・ハルトマン
 パミーナ:ドロテア・レシュマン
 夜の女王:ディアナ・ダムラウ
 ザラストロ:フランツ=ヨーゼフ・ゼーリヒ
 パパゲーノ:サイモン・キーンリーサイド
 パパゲーナ:アイリッシュ・タイナン
 モノスタトス:エイドリアン・トンプソン
 第一の侍女:ジリアン・ウェブスター
 第二の侍女:クリスティーン・ライス
 第三の侍女:イヴォンヌ・ハワード
 弁者:トーマス・アレン
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団&合唱団
 サー・コリン・デイヴィス(指揮)

 演出:デイヴィッド・マクヴィカー
 振付:リア・ハウスマン

 収録時期:2003年1月27日
 収録場所:ロンドン、コヴェント・ガーデン王立歌劇場(ライヴ)
 字幕:英,西,仏

● モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』全曲

 フィガロ:アーウィン・シュロット
 スザンナ:ミア・パーション
 バルトロ:ジョナサン・ヴェイラ
 マルチェリーナ:グラシエラ・アラヤ
 ケルビーノ:リナート・シャハム
 アルマヴィーヴァ伯爵:ジェラルド・フィンリー
 ドン・バジーリオ:フィリップ・ラングリッジ
 アルマヴィーヴァ伯爵夫人:ドロテア・レシュマン
 アントーニオ:ジェレミー・ホワイト
 ドン・クルツィオ:フランシス・エジャートン
 バルバリーナ:アナ・ジェームス
 最初の花嫁介添人:グレニス・グローヴス
 二番目の花嫁介添人:ケイト・マッカーニー
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団&合唱団
 アントニオ・パッパーノ(指揮)

 演出:デイヴィッド・マクヴィカー
 美術・衣裳:タニア・マッコーリン
 照明:ポーレ・コンスタブル
 演出補:レア・ハウスマン

 収録時期:2006年2月13,17日
 収録場所:ロンドン、コヴェント・ガーデン王立歌劇場(ライヴ)
 字幕:英,仏,独,伊

 総収録時間:9時間49分
 画面:カラー、16:9
 音声:PCMステレオ、DTS 5.1
 NTSC
 Region All

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連する商品情報

オペラ に関連する商品情報

  • 入荷!カール・ベーム DGオペラ録音全集(70CD) ドイツ・グラモフォンで行われたカール・ベームのオペラ録音をまとめたCD70枚組ボックスが登場! ローチケHMV|1日前
  • SONY CLASSICAL OPERA新譜 オーマンディのバルトーク:『青ひげ公の城』(英語歌唱)、アバドのムソルグスキー:『ボリス・ゴドゥノフ』、シャイーのロッシーニ:『セヴィリャの理髪師』などが登場。 ローチケHMV|1日前
  • ロストロポーヴィチ&フィレンツェ五月音楽祭/チャイコ:『エフゲニ・オネーギン』 フィレンツェ五月音楽祭レーベル「MAGGIO」からロストロポーヴィチのライヴが登場! 指揮者ロストロポーヴィチにとって、チャイコフスキーを始めとしたロシアの作品群は重要なレパートリーであり、『エフゲニ・オネーギン』も得意曲でした。指揮者としてのキャリアを十分に重ねた1980年のライヴで、真に迫った演奏が繰り広げられています。 ローチケHMV|4日前
  • 【入荷】ヨッフム/DG録音全集第2集〜オペラ&合唱曲作品集 好評を博したオイゲン・ヨッフムのDG録音全集第1集『交響曲、管弦楽、協奏曲作品集』に続き、第2集『オペラ&合唱曲作品集』がCD38枚組のBOXで発売されます。ワーグナーの『ローエングリン』はDG初CD化となります。 ローチケHMV|4日前
  • ヨッフム/DG録音全集第2集〜オペラ&合唱曲作品集 好評を博したオイゲン・ヨッフムのDG録音全集第1集『交響曲、管弦楽、協奏曲作品集』に続き、第2集『オペラ&合唱曲作品集』がCD38枚組のBOXで発売されます。ワーグナーの『ローエングリン』はDG初CD化となります。 ローチケHMV|2018年1月12日(金)
  • サヴァリッシュ&バイエルン国立歌劇場/『コジ・ファン・トゥッテ』 1978年、バイエルン国立歌劇場でのステレオ・ライヴ。マーガレット・プライス、ブリギッテ・ファスベンダー、ペーター・シュライアー、ヴォルフガンク・ブレンデル、テオ・アダム、レリ・グリストという1970年代後半最高の歌手たちによる歌唱も聴きどころです。 ローチケHMV|2018年1月12日(金)

おすすめの商品