人物・団体(アーティスト) > 「チ」で始まる人物・団体(アーティスト)

人物・団体(アーティスト) My ページにブックマーク登録する

ページで絞り込む

人物・団体名(アーティスト)で
絞り込む

表示順:

超特急

超特急 ( チョウトッキュウ ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

CHiCO with HoneyWorks

CHiCO with HoneyWorks ( チコウィズハニーワークス ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

Cheap Trick

Cheap Trick ( チープ・トリック ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

TEAM H

TEAM H ( チームエイチ ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

Charlie Puth

Charlie Puth ( チャーリー・プース ) アーティストTOP 商品一覧

1991年生まれニュー・ジャージー出身のチャーリー・プースは、2011年に、人気ブロガー=ペレス・ヒルトンが主催したカヴァー曲コンテスト「Can You Sing?」にエントリーするためYouTubeにアップしたアデル「サム・ワン・ライク・ユー」のカヴァーを見たアメリカTV界の大スター、エレン・デジェネレスに見いだされ・・・ 続きを読む

登録  

チャットモンチー

チャットモンチー ( チャットモンチー ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

Chet Baker

Chet Baker ( チェット・ベイカー ) アーティストTOP 商品一覧

チェットはドイツのベルリンに派遣され、ここでVディスクなどで初めて本格的にジャズに触れることになる。ディジー・ギレスピーこそがはじめてのアイドルであり、やがてハリー・ジェームスが加わった。ハリー・ジェームスを好むあたりにも、ビバップの香りだけでない、オシャレな音楽家チェットの面影が浮かんでくる。 続きを読む

登録  

TUBE

TUBE ( チューブ ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

チームしゃちほこ

チームしゃちほこ ( チームシャチホコ ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

CHAGE and ASKA

CHAGE and ASKA ( チャゲアンドアスカ ) アーティストTOP 商品一覧

2004年、25周年を迎えたChage & Aska。数々のヒット曲を生み出しながら、今まだ現役で第一線で活躍し続ける日本を代表するアーティスト。そんな彼らのこれまでの経歴をざっとご紹介! 続きを読む

登録  

チェッカーズ

チェッカーズ ( チェッカーズ ) アーティストTOP 商品一覧

アイドルバンドからミュージシャンへと変貌を遂げ、解散から10年を経てもなお沢山のファンを持つチェッカーズ。80年代に生きていた我々の 生活に密着し、ミュージックシーンと若者の憧れのトップを走っていた。福岡出身の7人による名曲群は、時代を象徴するナンバーとしてこれからも色褪せることなく多くの人に歌い継がれている。 続きを読む

登録  

Charles Mingus

Charles Mingus ( チャールズ・ミンガス ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

Chick Corea

Chick Corea ( チック・コリア ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

Chvrches

Chvrches ( チャーチズ ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

CHAI

CHAI ( チャイ ) アーティストTOP 商品一覧

ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』、それがCHAI。 続きを読む

登録  

チャッカーズ

チャッカーズ ( チャッカーズ ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

チームしゃちほこ×RADIO FISH

チームしゃちほこ×RADIO FISH ( チームシャチホコ レディオフィッシュ ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

WOOYOUNG (From 2PM)

WOOYOUNG (From 2PM) ( チャン ウヨン ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

CHANSUNG (From 2PM)

CHANSUNG (From 2PM) ( チャンソン ) アーティストTOP 商品一覧

登録  

Charlie Parker

Charlie Parker ( チャーリー・パーカー ) アーティストTOP 商品一覧

1947年4月ニューヨークに戻ったパーカーは、新しいグループを結成する。マイルス・デイヴィス(tp)デューク・ジョーダン(p)トミー・ポッター(b)マックス・ローチ(ds)を従えた「チャーリー・パーカー・クインテット」である。また、パーカーには「ビリーズ・バウンス」を捧げて録音した敏腕のマネージャー、ビリー・ショウが付き、ビジネス的にも大きな成功を収めつつあった。演素はすでにビバップの時代を抜けつ 続きを読む

登録  

%%header%%閉じる

%%message%%